社長メッセージ

サブコンテンツトップ

社員の仕事に対する熱意を経営面から支える

日本キャストは、さまざまなシステム開発(「金融・公共・通信・産業」といった大規模な基幹系システムの開発、WEB・ソーシャル系のアプリ開発、ネットワークやサーバーの設計構築といったインフラ業務)をお客様より請け負っています。皆、「IT技術を、お客様のIT戦略に活かし価値を与え、それを通じ(喜んで満足してもらう)、社会に貢献したい」という当社の理念に共感し、社員一丸となって業務に取り組んでいます。


今後も理念を追求し、時代のニーズにさらに応えていくため、新たな仲間を募集します。私の評価は、実績よりも仕事に前向きであるかどうかで決まります。何故なら、IT業界において、最大のポイントは「人(技術)」、すなわち社員です。社員のひたむきな熱意こそが、クライアントを動かし、社内を動かし、会社を動かし、社会を動かします。つまり、仕事に対する熱意があれば、結果もおのずとついてくると言う思いがあるからです。私は、やる気、熱意のある方には、確実に期待に応えて行きます!みなさんには、是非、当社で会社の成長とともに自分自身の夢もつかんでほしい!キャリアアップのための成長は経営側面からもバックアップして行きます。意欲のある方との出会いを楽しみにしています。

代表取締役 樽澤 康治

日本キャストが求める能力

基本的には、人間力(責任感、チャレンジ精神、協調性など)と、ポテンシャル(あなたの当社での活躍の可能性)です。中途キャリア採用対象者は、特化業種の知識・経験の内容と「できること」について求めますが、共通することは、柔らかい頭で論理的な思考ができるかどうかを考慮いたします。
なお、当社の技術者は、全員がITプロフェッショナルを目指しておりますので、その基本要件として、公的資格の保有はもちろんのこと、問題解決能力の要素として、コミュニケーション能力(対人能力)などにも注力しております。


社員の構成と組織の風土

新卒者を中心に、様々なキャリアやスキルを持つ技術者で構成された会社です。年齢、職位にかかわらず、誰でも意見を述べ、納得いくまで話し合いが行える風通しの良さと、アットホームな雰囲気を持つ職場が特徴です。サークル活動への支援や、全社員参加型イベントの実施など、社内コミュニケーションの活性化にも力を入れています。全役員・社員が、あなた様の当社へのご応募を心からお待ちしております。

サブコンテンツボトム